オフィスITサポートのオプション作業事例

 

オフィスITサポートでは、お電話を頂いてお客様のご要望やご質問をお伺いし、その場でお客様のパソコンに接続して調査ができる「リモート操作」を行っております。技術者を派遣するよりも早く解決することができ、多くのお客様にお喜びいただいております。ここでは、当社自慢の「リモート操作」のご利用方法や安全性についてご紹介致します。


ご利用方法

リモートソフトダウンロードサイトよりリモートソフトをダウンロードし 起動して頂くことで、簡単にリモートサポートが可能になります。



【使用中のID】と起動ごとに毎回生成される【パスワード】(ワンタイムパスワード)を利用し、リモート接続を行いますので、サポート側から勝手に接続することが出来ない仕組みになっております。通信も暗号化が施され非常にセキュアです。


セキュアなリモートソフトウェア『TeamViewer』を採用

TeamViewer
TeamViewerは、高度なセキュリティを備えたリモートメンテナンスソリューションです。TeamViewerの接続は、2048ビットRSA鍵交換および256ビットAESセッションコード化を使用する完全に暗号化されたデータチャンネル経由で、確立されます。
TeamViewerは、PartnerIDに加えて、ソフトウェアを起動するたびに変更されるセッションパスワードを生成し、リモートシステムへの不正アクセスのさらなる防止を図っています。
TeamViewerでは、RSA秘密鍵/公開鍵交換とAES(256ビット)セッションエンコーディングに基づく徹底した暗号化を採用しています。 この技術はhttpsやSSLと同じ標準に基づいており、現在の標準では完全に安全とみなされています。 TeamViewer
  • ワンタイムパスワードなので、勝手に接続および操作される心配がない。
  • 通信は常に暗号化が掛かっており、データが外部から読み解かれることがない。
  • インストールの必要が無く、利用したいときだけダウンロードして起動すればよい。
  • 遠隔操作はリモートを行う側、される側双方のTeamViewerが起動している必要がある為、片一方のみで勝手に操作することはできない。
  • リモートされる側より「ユーザー名」「パスワード」を受け取らなければ接続が成立しない。
  • 1度接続を終了すると同一の情報では接続不可となる。
  • 再接続するには再度双方のTeamViewerを起動させ、リモートされる側より「ユーザー名」「パスワード」を受け取らなければならない。
  • セキュリティ要求の高い銀行でも採用実績がある。



 

WEBサイト・ECサイト制作

ヘルプデスク活用事例 オプション活用事例 リモート操作
お問い合わせ 株式会社タスネット
パワーサポート事務局

〒107-0052 
東京都港区赤坂2丁目21-15
赤坂OSビル4F
TEL:03-5575-6225
社内システム管理やWebサイト集客など、パワーサポートに関するお問合せはこちらまで
Pマーク